人と人をつなげる あったらいいな

横浜・川崎 地域情報

春の新生活は賃貸?シェアハウス?それとも民泊で遊牧生活?

年末年始が終わると

春の引越しシーズン到来です。

不動産歴10年、シェアハウス管理歴10年、海外安宿歴30年以上?の旅人TOSSYがそれぞれのメリット デメリット をご紹介します。(色々な考え方があるのでご参考程度にどうぞ!

スマホ等で物件をリサーチ。これは!!という物件が見つかったら不動産屋さんに問合わせて訪問日を決定。この間に無くなる可能性があることを忘れてはなりません。

person-typing-on-laptop-1174775

せっかく行ったけど無くなってた・・・嘘だ!本当はもう無かったんだろう!!・・・お気持ち、よ~くわかります。でも不動産は流通物なんです。以前は雑誌掲載まで約2週間かかりました。その間に直接不動産屋さんを訪ねる人がいれば終わってしまうこと、多々ありました。現在はさらにCPの多様化・速度化によりご自身で物件を探せるまでに進歩しています。無くなるスピードが増したのも已むをえません・・・

この事実を踏まえ、大学生の物件探しを例にしてみたいと思います。

推薦入学の手続きついでにそのまま学校紹介の不動産屋さんに寄り、まだ入居者さんが住んでいる状態で図面や現地外観、画像で間取りを見て不安ながら賃貸物件を「予約」して帰郷する方や合格発表の後でヘトヘトになりながら1~2日中に探す方、入学ギリギリで学校付近を数少ない候補の中から仕方なく決めて室内リフォームが終わる数日間、ホテルや親戚・友人・先輩宅に泊まり、やっと入居。「半年、1年の我慢だ・・・」と結局何だかんだ言って気に入って4年間住んでみたり・・・

architect-composition-data-demonstration-313691

大抵の方は1Rや1Kの賃貸を契約。というのが一般的でしたが今や賃料を支払う親御さんも敷金・礼金・仲介手数料などが不要のシェアハウスは初期費用が安く設備付で便利な環境にあったりと考え方も変わってきました。

cottages-in-the-middle-of-beach-753626

一般賃貸の特徴:不動産屋さんに訪問、先に自分の身元や希望の内容を記入。その内容をもとに担当者さんがさらに質問し条件に合う物件をチョイスします。安いけど(古い・狭い・遠い)近いけど(坂がある・暗い・うるさい・髙い)など100%の物件ってなかなか出会えないのが実情です。

adult-beach-enjoyment-fat-319930

大体3件前後の物件を外観だけ見に行くか、室内も見れるか。

ここがまず1つ目のポイント 誰が見てもいいな!と感じる物件は大抵退室予告が出たばかりなので1か月先が最短の入居日になります。「う~ん・・・どうしようかな~」って悠長にのんびりしてると全然関係ないところにある不動産屋さんから外観も見に来ないで申し込みが入ってしまいTHE END・・・

man-having-a-phone-call-in-front-of-a-laptop-859264

これ、不動産アルアルです!(多いのが新宿・渋谷に地方から物件探しに来て横浜の東横線等を紹介され画像すらない、担当者も物件を見たこともないままオススメされ契約するケースです)

大家さんのもとに客付けを依頼した不動産屋さんからFAXが届いたらおしまい。それと同様に室内を内見できたとすると即入居かリフォームが終わり次第賃料がかかります。引越しは1.5か月後なんだよな・・・がしかし この季節、大家さんは賃料交渉にほぼ応じてもらえません・・・

連帯保証人の印鑑証明や契約書への署名捺印のやり取りは最長で2週間前後。厳しい大家さんは1週間がリミットの方も多いですね。言葉はアレですが 早いもの勝ち です。

この大家さんと担当者のやり取りが目の前で繰り広げられ無事、事前承諾。保証人がいない人、大家さん希望で要保証会社利用の場合はその結果を暫し待ちますが書類の提出が遅いと契約前なので白紙にされることも普通にありますのでご注意ください。

person-holding-silver-pen-signing-photographers-signature-175045

滞りなく順調に書類が提出できたら今度は営業担当者は営業受付け終了後の夕方や平日の午前中など時には休み返上してダッシュで大家さん宅に行き署名捺印をもらい新カギを受取り、契約日に備え準備しています。

自分が決めた物件のリフォームの進捗状況を把握し絶対に引越し予定日に受け渡しをしなくてはなりません!!契約を取れば取るほどもう頭ん中グルグル、テンパっていきます!

だから契約書を回してる最中に電話で「やっぱり賃料下げてよ。いいじゃん」みたいな事言わないでくださいね。

 

 

とある値段交渉が得意な地方の方の住所が来店受付カードに記入されると・・・身構えるのはそれが理由です。

大家さんが「わかった。」というまでもなく「なんなの、もうお宅とはお付き合いしないから!ガチャ・・・」媒介契約も切られ、上司には怒鳴られるなど散々な思いをします。契約前の交渉は大家さんにFAXが届いて1番手が確定される前に担当者さんにキチンとお伝えしましょう。

つづく






春の新生活は賃貸?シェアハウス?それとも民泊で遊牧生活?の詳細情報